四谷で確実な痛みの軽減と緩和する整体なら当院へお越しください。

四ッ谷整体院


帯状疱疹と整体

先日、肩から腕に痛みがあるので診てほしいとおっしゃられて来院された方が来ました。20代の男性です。腕を上げると引きつる様な痛みが出ると訴えていました。通常の検査では特に関節、筋肉に異常は見つかりませんでした、お仕事柄肩こりがひどく2年前より通院されていたので当院独特の「体液循環促進術」を施してあげましたところ、頭のハリ感が取れて楽になったと喜んでお帰りになりました。肩~腕の引きつり感は半減したとのことでした。
4日後に再来院された時に本人からこの症状はどうも「帯状疱疹」ではないかと申し出があり、シャツを脱いで見せてもらったところ明らかに「帯状疱疹」の特徴が見て取れました。この時は冬だったので前回の来院時には皮膚を直接見ておりませんでした。しかし肩~腕の引きつり感はかなり軽くなっていて「帯状疱疹」も半減しているのでとても楽になりましたとのお言葉を頂きました。その後2回の再診で合計4回、3週間でほぼ完治致しました。
あらためて「体液循環促進術」の効果を実感致しました。「体液循環促進術」は体の免疫機構の再構築が出来る素晴らしい施術法です。そもそも「帯状疱疹」とは
子どもの時にほとんどの人はみずぼうそう水痘)にかかります。しかし、それが治っても、このウイルスは三叉さんさ神経(顔面を支配)や脊髄せきずい神経(顔面を除く体の皮膚を支配)の知覚神経節に、遺伝子の形で潜伏しています。
それが長い期間をへて、ストレスや過労などで体の抵抗力が低下すると、遺伝子の形からウイルス粒子に変わって再び活動を始め、神経を伝わって皮膚に現れて炎症を起こします。これが帯状疱疹です。
であれば免疫力を上げてウィルスを撃退させれば良いですね、これが素早くできるのは「体液循環促進術」です。
この他毎冬騒がれる「インフルエンザ」もウィルスの仕業ですね、ウィルスには特効薬は存在しません。これは医学界では常識なのですがあたかもワクチンが有効であるかのような情報を流している一部マスコミには辟易させられます。当院に定期的に通院されていてもインフルエンザに罹ってしまう方が毎年2~3名いますが、どなたも口をそろえて「軽かった」「熱も大したことが無かった」「翌日には熱が下がった」と喜ばれております。
これも皆「体液循環促進術」で免疫力が強化されている事の証だと思います。
「体液循環促進術」を続けると「風邪を引きにくくなる」「罹っても軽くて済む」「元気になって若返り」「頭がスッキリして仕事がはかどる」など大勢の方からご支持いただいております。


更新

<< 前の記事 次の記事 >>

四ッ谷整体院のご案内

住      所:
〒160-0011
東京都新宿区若葉1丁目-4-6
アクセス:
JR中央・総武線
東京メトロ丸の内・南北線
四ッ谷駅から徒歩6分
東京メトロ四谷三丁目駅から徒歩5分
お問い合わせ・ご予約
03-3356-7734
電話受付時間:
平日 8:45~18:30までに℡下さい
営業時間は20:00までです
土曜日8:45~16:30までに℡下さい
営業時間18:00までです
必ず℡予約後にお越し下さい 
定休日:
日曜・祝日・年末年始など
詳しくは下記「お知らせ」欄でご案内しております

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ